真清田神社

  • 神事行事
  • 境内社殿のご案内
  • 参拝案内
  • 縁起物のご案内
  • 周辺案内
  • 結婚式
  • アクセス

縁起物のご案内

写真をクリックすると、大きな写真が表示されます。

土鈴(大)

土鈴(大)
初穂料 1,000円

土鈴(小)

土鈴(小)
初穂料 500円

土鈴(金)

土鈴(金)
初穂料 1,000円

破魔矢

破魔矢
初穂料 1,500円

鏑矢

鏑矢
初穂料 2,500円

真清田神社大麻

真清田神社大麻
初穂料 1,400円

金運守護

金運守護
初穂料 1,000円

水晶倖(さち)守

水晶倖(さち)守
初穂料 1,000円

水晶克(かつ)守

水晶克(かつ)守
初穂料 1,000円

縁むすび守(桃色、黒色)

縁むすび守(桃色、黒色)
初穂料 各1,000円

仕事守護守

仕事守護守
初穂料 1,000円

開運厄除鎮火御守御幣

開運厄除鎮火御守御幣
初穂料 1,200円

厄除守

厄除守
初穂料 1,000円

災難除守

災難除守
初穂料 1,000円

健康守

健康守
初穂料1,000円

三ツ鈴守り

三ツ鈴守り
初穂料 1,000円

夢守

夢守
初穂料 1,000円

学業守

学業守
初穂料 1,000円

合格守

合格守
初穂料 1,000円

こども守

こども守
初穂料 1,000円

交通守護守

交通守護守
初穂料 2,000円

交通肌守

交通肌守
初穂料 1,000円

交通フサ守

交通フサ守
初穂料 1,000円

交通ホルダー守

交通ホルダー守
初穂料 1,000円

交通安全守

交通安全守
初穂料 1,000円

交通安全ステッカー

交通安全ステッカー
初穂料 300円

錦守

錦守
初穂料 1,000円

安産守

安産守
初穂料 2,000円

真清田神社の干支絵馬について

平成十三年正月、真清田神社では現代美術絵馬展を開催いたしました。以来、当該絵馬展出品の方々並びにその関係者の方々を中心に正月干支絵馬の作画を頂いております。年頭にあたり従来の観念にとらわれない芸術として描かれる絵馬と共に、皆様のご隆昌とご清福を祷るものであります。
令和四年(壬寅歳)の作画を頂きましたのは、高畠純先生であります。先生は絵本作家としてこれまで三百点を超える出版を手掛けており、今回真清田神社に対し干支絵馬作画を奉納されました。

干支祈願絵馬 800円
干支飾り絵馬(作者先生サイン入り・数量限定)1,500円
この他破魔矢(1,500円)鏑矢(2,500円)にも干支絵馬を付けております。
正月期間中お守り授与所にて頒布致しております。

作品解説  高畠 純 たかばたけ じゅん (絵本作家)

トラの絵馬によせて
トラ、一頭描いてもトラはトラではあるが、親子を描くことによってそこに物語が生まれ、そこに愛情を感じるのでは。優しく、強く、そして温かい、そんなトラを描いてみたかった。

略歴

昭和二十三年 名古屋市生まれ
昭和四十六年 愛知教育大学美術科卒業
昭和五十五年~昭和五十七年 C・W・A・J現代版画展
昭和五十六年 西武美術館版画大賞展
昭和五十八年 絵本『だれのじてんしゃ』(フレーベル館)で、ボローニア国際児童図書展グラフィック賞受賞
昭和五十九年 バーゼル国際美術展
昭和六十年~昭和六十二年 ニューヨークアートEXPO展
平成十六年 絵本『オー・スッパ』(文・越野民雄 講談社)で、日本絵本賞受賞。
平成十九年 東海学院大学教授退職
平成十九年~平成二十二年 東海学院大学特任教授
平成二十一年 ブラティスラヴァ世界絵本原画展(スロヴァキア共和国)
平成二十三年 絵本『ふたりのナマケモノ』(講談社)で、講談社出版文化賞絵本賞受賞
平成二十七年 世界の絵本作家展Ⅳ
ART×絵本
(美術館「えき」KYOTO)

絵本など

『ピースランド』、『だじゃれどうぶつえん』(文・中川ひろたか)、『なぞなぞはじまるよ』(文・おおなり修司)、『どっちからよんでも』(文・本村亜美)|絵本館。『ペンギンたんけんたい』(作・斉藤洋)、『オレ・ダレ』(文・越野民雄)、『ブービーとすべりだい』(作・高畠じゅん子)─講談社。『ぼくはアフリカにすむきりんといいます』(作・岩佐めぐみ)、『小雨ぼっこ』(作・いけだけい)『うちにパンダがいるよ』(作・唐亜明)―偕成社。『ぞうがいるってすてき』(作・二宮由紀子)、「おとなりさん」(作・きしらまゆこ)─BL出版社。『どうするどうするあなのなか』(文・きむらゆういち)『にわとりかあさん』(文・木坂涼)─福音館。『パンダしりとりコアラしりとり』(ことば・石津ちひろ)─ポプラ社。『トイレをたすけたさるこ』(作・糸井重里)─TOTO出版。『うし』(詩・内田麟太郎)─アリス館。『十二支のことわざえほん』―教育画劇。「わんわんわんわん」―理論社。など。
また、まど・みちお、坂田寛夫、金子みすゞ、武鹿悦子、

ページトップ